HOME

六四会


会長挨拶
  「六四会」の設立とホームページの立ち上げを悦ぶとともに、設立に御尽力を頂いた中筋先生をはじめとする方々に心から感謝いたします。
  OBにとって、学生時代に過ごした研究室が今もあれば、懐かしさと共に、自分の故郷に帰ったような安心感があります。しかし、作物害虫学から始まった、岡山大学農学部の昆虫学の歴史は応用昆虫学に変わり、その後生じた大学改組の荒波の中でその名称だけでなく、研究室のあった場所や組織そのものも変わってしまいました。そこには、都市化した故郷が昔の面影を失い、なんだか居心地の悪い街になってしまった感がありました。そのような中、「六四会」の設立は光明というべき出来事で、これまでばらばらであったOB(家族)が一同に会せるホームタウンができたと言えるでしょう。
  また、「六四会」は単なる岡山大学農学部の昆虫OBの集まりではなく、「土曜セミナー」に象徴されるように昆虫学の発展に寄与する情報発信という役割を担っていると思います。そこで培われた人間関係や様々に受けた研究上の触発はOBとなってからも貴重な財産となるでしょう。
  「六四会」の今後を期待してやみません。その一助となるべく、会長の重責を引き受けることにいたしました。皆様と共に、「六四会」を発展させていきたいと考えております。

同窓会設立について
 1947年の開設以来、我らが岡山大学昆虫学研究室は関連分野に多くの人材を輩出して参りました。この研究室に培われた歴史と伝統は、全国的水準に照らしても高い価値があるものと自負いたしております。中筋教授が退官される前に、この貴重な人脈を再確認し、親睦を深めるべく、岡山大学昆虫学研究室同窓会、その名も、「岡山大学六四会(ろくよんかい)」を立ち上げる運びとなりました。

 この会の発足の目的は、同窓生の交流を活性化することはもとより、会員名簿の作成や、在学当時の研究テーマや就職先などを掲載したHP等を作成することで、会員に有益な情報を提供することにあります。役員の選出は会則(下記)に基づいて昆虫研の現教官による協議によってなされ、初代会長には篠田一孝氏が選任され、ご快諾いただきました。副会長には宮竹貴久氏が選任されました。幹事3名は松浦健二、佐々木力也、清水健が務めさせていただきます。

 事務局は大学研究室内に置き、研究室の公的な組織として運営してまいります。かつて存在した研究室の同窓会において把握されていた情報をすべて更新し、途切れていた活動を再開させます。詳細は下記の岡山大学六四会会則をご覧下さい。

 つきましては、会員名簿に掲載する皆様方の情報を提供していただければと思います。個人情報に関しましては、個人情報の保護に関する法律に則り細心の注意を払って扱うことをお約束いたします。名簿の完成は退官記念パーティーの当日(2008年3月1日)を目指しております。以下に雛形を用意いたしましたので、ご記入の上、電子メールで六四会事務局までお送り下さい。なお、岡山大学昆虫学研究室の新旧の同窓生を御存知でしたら、こちらの案内を相互に喧伝していただけると幸いでございます。
  六四会メールアドレス: rokuyon(at)cc.okayama-u.ac.jp (注:アットマーク(at)→@)
  ==============================================
  御氏名:                    
  ( )御住所:                        
  ( )電話番号:                   
  ( )Eメール:                   
  ( )勤務先:                        
  ( )勤務先住所:                      
  ( )勤務先電話番号:                
  ( )勤務先Eメール:                
  (以上の情報は会員名簿に掲載させて頂きます)

  個人/所属先HP:                       
  (公式HPよりリンクさせて頂きます)
  コメント:
  =============================================
注)名簿への掲載を控えさせて頂いた方がよろしい情報には( )内に×印をつけておいて下さい。同窓会からの情報の提供に際しての連絡にのみ使用させていただきます。連絡も不要である場合は空欄で構いません。

 本会の参加費は無料です。運営のための必要経費は皆様からの寄付をもって当てることとなります。会員名簿につきましては、個人情報保護のため冊子体の配布のみ行い、電子データの配布は致しません。冊子体の配布希望者には印刷費、郵送費などの実費をご負担いただきます。本会の趣旨にご賛同いただける方は、是非ご寄付のご協力をいただきたく、お願い申し上げます。下記の口座まで、一口1000円よりお受けしております。会計報告は年度末に会員ホームページに掲載いたします。

  郵便振替 「岡山大学六四会」
  口座番号 01360-8-96620
  (通信欄に御氏名、御住所をご記入ください)

以上、ご理解ご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。 六四会幹事一同

岡山大学六四会会則     平成19年5月1日設立
第1章 総則
第1条  本会は岡山大学六四会(おかやまだいがくろくよんかい)と称する。
所在地を岡山大学大学院環境学研究科昆虫生態学研究室(〒700−8530 岡山市津島中1−1−1)とする。また、「http://www.agr.okayama-u.ac.jp/LIPM/」を公式ホームページとする。
第2条  本会は会員相互の親睦を深めるとともに、岡山大学昆虫研(現昆虫生態学研究室および進化生態学研究室)の発展に寄与することを目的とする。
第3条   本会は前条の目的を達成するために、次の事業を行う。
1.六四会名簿および六四会メーリングリストの作成、配布。
2.六四会お知らせメールの配布。
3.会員親睦会、受賞・叙勲等祝賀会、還暦祝賀会、退官記念行事などの開催。
4.優秀学生表彰その他本会の目的に沿った諸行事。

第2章 会員
第4条 本会は次の会員で組織する。
[一般会員] 岡山大学昆虫研(作物害虫学、応用昆虫学、農産物保護学、防除生態学、応用集団生態学、総合的害虫管理学、動物集団生態学、昆虫生態学、進化生態学を含む)の学部、修士(博士前期課程)、又は博士後期課程に在籍していた方。
[学生会員] 岡山大学昆虫研に現在在籍している方。
[特別会員] 他大学出身で、現在又は過去に教官あるいは研究員等として岡山大学昆虫研に在籍していた方、および昆虫学で論文博士を取得された方で、本会への入会を希望される方。
第5条 会員は希望により六四会名簿、土曜セミナーお知らせメール、六四会お知らせメールの配布を受けるとともに、本会の運営と諸事業に参加することができる。また、希望により六四会公式ホームページから個人あるいは就職先ホームページへのリンクを設けることができる。

第3章 運営
第6条 本会は会長1名、副会長1名、幹事3名で構成される運営委員会により運営される。会長、副会長および幹事は岡山大学昆虫研の現職教官の協議により、一般会員または特別会員の中から選任する。ただし、幹事1名は岡山大学昆虫研の教官から選任する。任期は3年とし再任は妨げない。
第7条 本会の会費は無料とし、経費は会員からの寄付をもってあてる。六四会名簿の配布を希望する会員は実費を負担する。会計報告は会員限定ホームページに掲載する。

第4章 個人情報保護
第8条 本会では個人情報の保護に関する法律(平成十五年五月三十日法律第五十九号)に則り、「岡山大学六四会個人情報の保護に関する規則」を定めて個人情報の保護に努める。

六四会 会長 篠田一孝
連絡先
岡山大学六四会事務局
幹事 松浦健二・佐々木力也・清水 健
代表 〒700-8530 岡山市津島中1-1-1
岡山大学農学部1号館 昆虫生態学研究室
電話番号 086-251-8379(松浦)
メールアドレス rokuyon(at)cc.okayama-u.ac.jp (アットマークはスパム対策のためatとなっています)



六四会会長 篠田一孝

■お知らせ

お陰様で昆虫学土曜セミナーが平成21年5月で260回を超えました。

平成21年2月17日に中筋名誉教授が第61回岡山県文化賞を受賞されました。

訃報
六四会の皆様へ
平成21年1月5日に六四会のメンバーである近藤章さん(50歳)が病気のためご逝去されました。
謹んでお悔やみ申し上げます。

同窓会名簿の発行を予定しておりましたが、同窓生からの返信状況が2割程度しかなく、発行に見合う名簿情報が集まっておりません。何卒ご協力の程お願いいたします。情報が集まり次第発行作業に移る予定です。